特定商取引法に基づく表示 | サイトマップ | 会社情報 | 採用・求人
製品情報 サポート ショップご案内 サービス アフィリエイトプログラム

管理者としてソフトを起動する方法

Windows10・Windows8.1・Windows7・WindowsVistaの場合は、
管理者権限でログインし、管理者として起動する必要があるソフトがあります。

ここでは、その設定方法を解説します。
以下のリストから、該当のOSをお選びください。


Windows10の場合

  1. 事前に画面左下のWindowsアイコンを右クリックし、「コントロールパネル」を開きます。
    win10管理者権限

  2. 「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウント」で【Administrator】なっているか確認をして下さい。
    win10管理者権限
    ※「Administrator」と表記されていない場合は、「アカウントの種類の変更」から「管理者(A)」に変更をしてください。

  3. 「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウント制御設定の変更」で一番下の「通知しない」に変更してください。
    win10管理者権限

  4. その後、OSを再起動して下さい。

  5. デスクトップにあるソフトのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。

  6. 「互換性」タブの「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
    win10管理者権限

  7. 「OK」をクリックし、設定を保存します。



Windows8/Windows8.1の場合

  1. 事前にコントロールパネルを表示してください。

    Windows8でコントロールパネルを表示する方法

  2. 「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」→「ユーザーアカウント」→「アカウントの種類の変更」で「Administrator」になっているか確認をして下さい。
    パケットスパイ
    パケットスパイ

  3. 「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウントの制御設定の変更」で一番下の「通知しない」に変更してください。
    パケットスパイ

  4. その後、OSを再起動して下さい。

  5. デスクトップにあるソフトのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。

  6. 「互換性」タブの「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
    パケットスパイ

  7. 「OK」をクリックし、設定を保存します。



Windows7の場合

  1. 「スタート(画面左下のボタン)」→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザーアカウント」→現在のログイン者の「アカウントの種類の変更」で「管理者」にチェックを入れて下さい。
    パケットスパイ

  2. 「スタート(画面左下のボタン)」→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「ユーザアカウントの制御設定の変更」で一番下の「通知しない」に変更してください。
    パケットスパイ

  3. その後、OSを再起動して下さい。

  4. デスクトップにあるソフトのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。

  5. 「互換性」タブの「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
    パケットスパイ

  6. 「OK」をクリックし、設定を保存します。



WindowsVistaの場合

  1. 「スタート(画面左下のボタン)」→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザーアカウント」→現在のログイン者の「アカウントの種類の変更」で「管理者」にチェックを入れて下さい。
    パケットスパイ

  2. 「スタート(画面左下のボタン)」→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」 →「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウントの制御の有効化または無効化」で「続行」をクリックします。

  3. 「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」に入ります。

  4. 「ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる」のチェックを入れて、「OK」をクリックします。
    パケットスパイ

  5. その後、OSを再起動して下さい。

  6. デスクトップにあるソフトのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。

  7. 「互換性」タブの「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。
    パケットスパイ

  8. 「OK」をクリックし、設定を保存します。

  9. 「スタート(画面左下のボタン)」→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウントの制御の有効化または無効化」で「続行」をクリックします。

  10. 「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」に入ります。

  11. 「ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる」のチェックを外して、「OK」をクリックします。
    パケットスパイ

  12. その後、OSを再起動して下さい。




※当店の価格は特段記載がない限り、全て税抜表示です。